天皇杯準決勝VS徳島大学医学部サッカー部

April 3, 2018

 

 4月1日 14:00 キックオフ

会場:徳島スポーツビレッジ

勝てば天皇杯徳島代表決定戦に進める大事な一戦。

まず自分たちのやるべきことを徹底することを明確にし、ゲームにのぞみました。

前線からしっかりプレッシャーをかけてくる相手にシンプルに裏のボールを配球し、幾度か決定的なチャンスを作りました。見事に先制することに先制しましたが、追加点が奪えず前半終了目前に失点を許してしまいました。

後半に入ってもやることは変えず、チャンスを決めきれないまま逆転を許し、そのまま試合終了。

結果は1−2と破れてしまいましたが、次に繋がる良いゲームだったと思います。ベンチを含め、チーム全員で戦うことができました。今シーズンもまだ始まったばかり。来週からは四国リーグも開幕します。目先の試合ばかりに囚われず去年できなかった積み重ねを少しずつしていけたらと思っています。練習からしっかりと取り組み今年度は去年よりも少しでも上の順位に上がれるように頑張りますので応援宜しくお願いします。

結果

前半(1−1)

後半(0−1)

合計 1−2

得点者 阿部顕大

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload